顔の若さを保つ

女性と男性の両方にとって、顔の若さを保つことは、25歳から不可欠です。 確かに、25歳はアンチエイジング治療を開始するのに理想的な年齢です。 アンチエイジング治療で、お肌の弾力とハリを維持し、シワやシミを防ぎます。しかし、それは常に化学製品への投資とは関係ありませんが、オーガニックで天然物の製品を使用することで顔の若さを保つことができます。

メイク落としとナイトマッサージ

Advertisements
Advertisements

夜間に化粧を落とす行為は、不可欠です。肌細胞の再生のためにも、夜に化粧を落とし、ちょっとした抗疲労まマッサージをする必要があります。

化粧を落とすには、 無添加の植物油がオススメです。できれば植物油を冷却しましょう。例えばココナッツオイルは、肌の再生を助け、抗菌性があるため、非常に良い選択です。

植物油で化粧落としをするには、アロエ、レモン、またはバオバブのエキスのローションクレンザーで終わらせましょう。 有機化粧品店舗でこれらのタイプの製品を見つけることができます。

フェイシャルマッサージ

フェイシャルマッサージの方法は以下の通りです。

  • 植物油を顔全体に薄く伸ばします。
  • 外側から内側、下から上に頰をマッサージします。
  • 頬のマッサージを繰り返しますが、 内側から外側から始め、口をOにしながら上下にマッサージします。
  • 顔の真ん中をマッサージをします。鼻から外側へ。(戻る動作なし)。
  • 中心から外側へマッサージします 。 ( 戻る動作なし )。
  • 首をマッサージするのを忘れないでください。
  • マッサージは7回繰り返す必要があります。

クレンジング

マッサージの後は、綿棒で顔をきれいにします。顔の内側から外側に向かって、常に顔の半分の中で動かしてください。  首でも同じことをします。それから、綿棒にローションクレンジングを付けて、最終クレンジングに進みます。この際、常に内側から外側への動きに注意してください。

その他の必需品

就寝前のメイク落としとマッサージは顔の若さを保つための重要なステップです。しかし、若さを保つためには次のようなケアも必要です:

  • 毎週のスクラブ。
  • 外出前にアンチUVデイクリームを塗る。
  • 太陽が出たら帽子を被る 。
  • 疲労を感じた場合は、抗疲労マッサージを行う。

天然製品を好むだけでなく、毎日の適切な水分補給も重要です。また、1日に5種類の果物と野菜を摂取しましょう!これらは、抗酸化剤により肌を若返らせます。

Advertisements