最も一般的だけどすごいと思わせる手品の種明かし

手品(マジック)は何世紀にもわたって人々を魅了してきました。そして、人々は常に手品の仕掛けについて疑問に思っていました。実際、ある手品については、人々は言葉を失い、本当の魔法ではないかと疑う場面もよくありました。ただし、マジシャンが長年にわたって守ろうとしてきた秘密の一部が暴かれています。そこで、この記事ではいくつかの手品の仕掛けについて種明かしをします。

水の上を歩く

このマジックは、イエス・キリストが水の上を歩いたと言われている聖書の物語から生まれました。

Advertisements
Advertisements

マジシャンたちは、このマジックを実践することに決めました。そして、マジシャンたちは本当に水の上を歩いているように人々を信じさせました。マジシャンが前に進むたびに、水の中に飛び込むのではないかと思いますが、マジシャンは水面に沿って歩き続けます。

Advertisements